アフリカ現代アートギャラリーにて

NUBUKE FOUNDATION ゲート
常設展の空間
色づかいが鮮やか
いろんなタイプの絵があった
ガランと広いオフィス なんかおしゃれ

 

放課後(学生っぽくってなんかうれしい笑)ガーナ大学の近くにあるアフリカ現代アートギャラリー「NUBUKE FOUNDATION 」へ行ってみた。

お目当ての「African Lens」というアフリカの女性カメラマンの写真展は残念ながら終了してた。リラックスできるという噂の広い庭は新しい施設を建築中のため来年まで使用不可らしい。私的には、常設展示に響くものはなかった。でも!見せてくれた「African Lens」の写真集に見惚れた…。

 

AFRICAN LENS 4
特に黒い肌と色彩が美しいと思った右の写真
背景もファッションも好き
散髪シーンもかっこよくなる
斬新すぎるヘアスタイル
この写真家の作品は異質な世界観

 

漆黒の美しい肌が他の色をより魅力的にしてる。奇抜な写真も多くて、ソファに座って涼しい風を感じながらずっと見入っていた。

 

涼しい風が通っててずっといたい気がした
ゲートの前にいたおじいちゃん 靴がおしゃれだね、ってつい声かける

 

施設を出ると、80才を越えてるという、とてもそうは見えないおしゃれな靴を履いたおじいちゃんがいたのでおしゃべり。この施設の立ち上げには日本人が関わっていたそうだ。フレンドリーにいろいろ教えてくれた。楽しい時間だったな。
日本で調べて素敵な場所を教えてくれたアリサに感謝!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です