和やかな結婚式、そして激しい試合

結婚式に遭遇!
鮮やかなドレス姿の女性たち
紫のドレスの女性が新婦は新婦の姉妹だそう
きれいな装飾を見せてくれた
足にもくっきり 施してから11日目だそう
紫のドレスの女性のお母さん 個性的なドレスがお似合い
こちらは白コーデ でも新婦じゃない ウェディングドレスも見たかったな
幸せのおすそわけ 美味しく頂きました!

 

夫がホームで試合。今日は早めに出発して一緒にウーバ―で試合会場のテマにやってきた。ランチ買ってきてって言われてサッカー場の向かいの広場へ入ると、紅白の大きなテントが張られていてなにやらイベントなかんじ。お店を探して奥へ行っておばあちゃんたちにワチェ買えるとこを聞いてみる。遠いから車で行った方がいいよ、と言われて困っていると、今日は結婚式だから一緒の食事でよかったらわけてあげる、とおばちゃん。まわりには華やかに着飾って、楽しそうに食事したり話したりしてる大勢の女性たち。何人くらい集まるの?と聞いたら数えられないとのこと。話かけた女性はちょうど新婦の姉妹だそうで、手足もきれいに装飾していた。おめでとう!って声をかけるとみんな笑顔。頂いた食事には、水やジュースまで2人分入っていて感激してしまった。セレモニーは試合と時間が重なっていて見ることはできなかったけど、本当にうれしかった!ありがとう!お幸せに!

試合前 近寄れなくて写真もこれしか撮れず…

 

そして、そんな和やかな雰囲気から一変、試合は前回にもまして怒鳴る声や言い合いが激しい。マネージメントの人たちと一緒に見てたから観客からは少しだけ離れていたけど、何に怒っているのかわからずすごく不安だった。結果1-0で勝ったけど、試合後は脱力状態。サポーターの人は、安心して、いい試合だったよ。いつもみんな激しくなるけど試合中だけだよ、と教えてくれたけど、ふぅ、慣れるまで大変そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です