水辺のリゾート アコソンボ

早朝の高速道路 待ち合わせ場所に向かう

 

早朝に出発して夫、夫の仲間と4人でアコソンボへ。ボルタという川や湖のある自然豊かな地域らしい。アクラから車で約2時間、緑の濃淡が美しい山あいのまちへ到着。アクラの埃っぽさや排気ガスとは無縁。空気が美味しい!

 

湖畔にあるクラブハウスでは、いろんなマリンアクティビティが楽しめる
山の頂上付近の緑の濃淡、ところどころの木々が印象的
手こぎボートののんびり感サイコー
ティラピア(白身魚)&ヤム(山芋)チップス 大量の生玉ねぎトッピング 玉ねぎ苦手だけどがんばって食べたら翌日までもたれた…

 

ダムや橋というガーナでも見慣れない風景。ダムをせき止めてできたつくられた湖では、ティラピアという魚も獲れるし、ボートやスイミングなどのマリンスポーツも楽しめる。山でのハイキングやクライミング、ハンティングも人気なリゾート地らしい。雨も多い地域なので、野菜なども美味しいそうだ。広い湖面をすすむボートは優雅だった。

ガーナらしくなく、山間部なのにまとまっていて便利そうなコミュニティだと思ったら、元はダムの建設労働者のためにつくられたまちだそう。

美味しいティラピアも食べてまちを離れる瞬間、ものすごい暴風雨がやってきた。突風は、ガーナでおなじみのポイ捨てのゴミも、折れた木々も何もかも吹き飛ばすほどすごかった。自然の美しさとどう猛さを同時に見せてくれたまちだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です