ライブラリーでリラックス

ココっていうお粥みたいなもの 栄養あるらしい
学生たちがサンドイッチを買っていた木陰の店

 

今朝は、夫は「ガーナの栄養食」とよんでいるココを買ってサッカーの練習へ、私はずっと気になってたガーナ大学のライブラリーを探検することにした。キャンパスで学生たちが集まっていたので見に行くと、ランチ用のサンドイッチを売っていた。美味しそう! 今度試してみよう!

 

ライブラリーのシンボル時計台
本棚には古い本ばかり
日本の宗教関係の本 TENRIKYOもあった
自習スペース 
3Fでみつけた静かで心地よいスペース

 

ライブラリーではまず入口でバッグを預ける。中はかなり広くて、勉強するスペースもいたるところにある。本棚には古い本が多いせいで、湿った昔の家の匂い。3Fまで上がると風のとおる部屋があって、思わずソファでくつろいでしまった。今度はちゃんと勉強できる準備をして来よう。

練習が終わった夫と合流し、水泳の後プールサイドでランチ。なんだか生活の中にガーナ大学が欠かせなくなってきた。

ガーナに来た目的のための行動は進んでいなくて、焦ったり、何もすることがないなんて何やってるんだろう、そんな気持ちになる瞬間もある。でも、こんなにゆっくりと過ごせて、しかも夫も一緒にいる時間って今までなかった。いつも予定がいっぱいなのが当たり前だった。気持ちを切り替えてぜいたくな時間を楽しんでみよう、そう言い聞かせる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です