楽しいカオス、ローカルマーケット

ライブ収録中。日本の今後の展開、昨日あった試合について、ロナウドVSメッシなど話題は多岐にわたった。そして私は全身鳥肌状態…寒かった。

 

月曜の午前中は、夫にワールドカップについてコメンテーターで出演してほしいという依頼があり「Angel TV」のテレビ局へ。もちろんもれなくついてくる私も一緒に。
建物は古くてローカル局っぽかったけど、国内全域で放送しているようで、スタジオのセットはさすがにテレビ番組っぽい。コメントしているところを写真に撮ってたけど、1時間くらい?長々続いたのでスタジオが寒くて凍えるかと思った。ライブだからうまくしゃべれるのかな?と思ったけどそつなくこなして終了。こういうところ性格正反対だなぁってつくづく思う。

 

マーケットへ向かう途中「グランノッツ」(ピーナッツ、小袋50ペセワ、11円)を買ったお店のお母さん。おんぶしている赤ちゃんのちっちゃい足が飛び出してるのがすごくかわいくて、写真撮らせてもらう。
Oさんに教えてもらった「ブルキナ」ってよばれる牛乳と粟でできた発酵飲料。(3セディ、69円)飲むヨーグルトみたいな味なので、スーパーのまずくて高いヨーグルトをやめてこれを毎日飲むことに決定!
ブルキナ屋さん。こういうスタイルのお店以外に、交差点やバスステーションでも売ってる。
マーケットの駐車場。混雑してて車を出し入れするのも大変そう。
マーケット内の駐車場の中にあるOさんおススメの食事処。なかなか目を引く外観。
ランチをサーブしてくれたおねえさんたち。選ぶのも困るほどお料理の種類が豊富。
食堂内はこんなかんじ。ローカルの人たちでにぎわってた。

 

午後からはテレビ局の近くのMadinaマーケットへ。昨日海でOさんからいろいろ話を聞いて好奇心むくむくと育っていたから。市内でも大きなMadinaマーケットだけど、今日はマーケットデーで、いつもよりさらに路上店が出ていて人も多いとのこと。Oさんと合流するまで、彼女に教えてもらったお店でランチすることに。いろんなシチューやライス、トッピングが並ぶ定食屋。大好きなスタイル!今日はパラボソース、ジョロフライス、プランテーン、フィッシュ、パスタをチョイス。12セディ(278円)を2人でシェア。世界中どこでも流行ってるお店は美味しい!

 

アフリカンブラックソープはエキゾチックなまなざしのおねえさんのお店で。
サイズいろいろあるソープ。調子よかったら大きいサイズを買ってみたい。
油紙の中のソープはこんなに美味しそう(笑)。チョコケーキ?ってかんじ。
1回使った後。つやが出てジュエリーみたい。洗い心地も良いし肌あれも今のところナシ。

 

食後はまず夫と2人でマーケット散策。お目当ては昨日教えてもらったアフリカンブラックソープとソボロ(またはビサップ、ハイビスカスジュース)づくりに必要な一式。路地も人が行きかってる。大きなたらいを頭に載せた夫が油紙に包まれた石鹸らしきものに反応!見事にブラックソープ!いろんな大きさがあったので、まずは中サイズを6セディ(138円)で買ってみた。成分はすべてアフリカ産の自然のもの。
ネットで調べると、シアバター、パームオイル、ココナッツオイル、カカオの実、プランテーン(食用バナナ)の皮の炭などが使われているみたい。家に帰って見たらスィーツみたいで美味しそう。香りは甘くなく、でも清潔そうな感じ。泡立ち、泡切れが良くて洗いあがりはなめらかな感じがする。アトピーの私でもOK。体、顔、髪に使用中。髪はパサつくけど、コンディショナーなしでどんな風になるのかお試し中。

アトピーと言えば、ガーナに来てから長年絶えなかった指の間の湿疹がきれいになくなった。そしてアトピーとは別に出発前2カ月間くらい悩まされた体中の痒みも止まった。湿度?添加物の入ってない食べもの?ノーストレス?正直原因はわからない
けど、心底うれしい。もし日本に帰ったらまた元通りになるのかと思うとすごく不安。今回ブラックソープを使ってみようと思ったのも、ガーナローカルの知恵に良い効果があることを期待してのこと。野菜はとりづらいし、油もいっぱい使っている料理がメインだし、暑くていつも汗まみれで埃っぽいけど、ガーナに暮らし始めて2カ月、今のところこの国は身体に合っているみたい。

 

ソボロの材料、ハイビスカスの花を乾燥させたもの。
ソボロの材料や量はクールなマダムがいろいろ教えてくれた。

 

今度は食材屋さんでハイビスカスの乾燥した花びらを発見!一緒にジンジャー、砂糖、クローブも購入。いつも買う美味しいソボロはかなり遠いし、違うお店で買ったらジンジャーが辛すぎて火を噴きそうだったのでOさんに教わったやり方で手作りすることにしたのだ。

鮮やかな柄、色であふれてる。似合わないと思うから着ようと思わないけど、ガーナの人が着てるのを見るのは好き。
公立の学校の制服。小学生は男女とも超短髪がマストらしい。区別の方法は女子のピアス。
ゆるいおにいさんが売ってたタンバリン。25セディ(579円)って結構高いね。
マーケット内にたくさんいる頭に大きな空のたらいを持った女性たち。お買いあげ品運び屋さんらしい。いろんな商売があるなぁ。
ガーナにも変顔文化が?!
トロトロで出会った小学生たち。私も悪ノリしてちょっかいかけた。車内大騒ぎ!
中国人に間違われたので、カンフーの真似したら大うけ。「サヨナラ」を教えたら一発で覚えて言いまくってたけど、きっと中国語だと思ってるだろうな。無邪気でかわいい子どもたち。

 

Oさん合流!ガーナの現地語で交渉して子どもさんのための布を探している。さすが!
さらにソボロ用のなべ、濾し器、パイナップルエッセンスも買ってこれで準備万端!
野菜やシーフードの食品、洋服、テキスタイル、日用品などいろんなお店を見て歩き、いろいろ説明してもらった。疲れ果てた私たちはすぐトロトロに乗り込んだけど、元気な小学生の集団が乗ってきたから疲れも忘れてついつい悪ノリ。中国人のフリして一緒に遊んでしまった。
毎日いろいろあり続ける、まだまだ飽きそうにないガーナライフ!

 

ヤギも夕方家路につく。今日もピースフルな1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です