ガーナ大学キャンパス潜入

すこし風邪気味。ACの使い方に慣れていないせいかも。そのうち治るだろうと気にせず動き続ける!

 

ガーナ大学 時計台のあるライブラリー
ガーナ大学キャンパスでの合同企業説明会(多分)
<Languages>って書いてあるサインをみつけてとりあえず行ってみた

 

今回の移住の目的である英語力向上のため、英語クラスを探しにガーナ大学へ向かった。キャンパスは広大で自然がいっぱいで気持ちいい。合同企業説明会らしきものもやってたけど、まるでイベントみたいで楽しそう!
語学学校ってサインの出ていた校舎に入っていって、事務の女性にクラスのことを尋ねたら「ネットで探して」とそっけない。でも事務所を出てすぐ偶然出会った教授「助けてあげられるかも。私はこれだよ。」と、もらったパンフレットに載っている顔写真を指さす。英語実力コースの主任講師である教授だった。なんてラッキー! 親切にグループクラスとプライベートクラスのことを教えてくれた。また連絡致します、と言って大学を後にした。

 

洗車場 ていねいな手洗い洗車
見るからにお金持ちそうな車とお客さん

 

バイクが赤土まみれのため帰り道に洗車場へ。ここはすごくていねいで、バイク1台5セディ(120円)で夫のいきつけらしい。夫はサッカークラブの監督で、しかも黄色の目立つバイクだから一応身だしなみ的に時々洗っているらしい。来ているのはTOYOTAとかBMWとかの高級車ばかりだし、完全に富裕層向けビジネス。

初めてアパートにゲスト。青年海外協力隊員で三重県出身の理学療法士。若いのにすでに海外で働くことを視野に入れて活動してる。しっかりしてるしお酒はめちゃくちゃ強い。サッカー話に花が咲き、ついていけず先に撃沈・爆睡…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です