ワールドカップ開幕直前のTV取材

先日、ガーナのTVでもメジャーなスポーツ番組「GTV Sports+」から夫に出演依頼があり、在ガーナ日本大使館にて撮影が行われた。大使館からは冨田次席が出演され、インタビュー内容は、ワールドカップにおける日本代表や注目している国、ガーナプレミアリーグの後期のことなど。もちろん専属カメラマン(自称)としては行かずにはいられない!ということでまたひっついていった。

 

大使館職員の方によるセッティング。ユニフォームまで入手する仕事ぶりに尊敬。

 

大使館では携帯の持ち込みと撮影を許可して頂けたので、撮影する部屋へ。すでにサムライブルーの新旧のユニフォームがゴルゴの横にスタンバイ。すごくサッカーに詳しい大使館職員さんのおかげで、準備も抜かりない!

 

撮影前、マイクセッティング中。
お茶目なカメラマン。撮影してるのに私の方も気になるらしく「撮ってる?撮れよー」って言ってくるし、その後ヘッドフォンまでつけさせてくれた! ゆるくておもしろすぎる。
カメラマン、こんなのも撮らせてくれた(笑)
終了後の記念撮影。撮影クルーのみんながフレンドリーでなごやかな雰囲気だった。

 

まずは冨田次席が日本代表の過去の戦歴、対戦相手のことにふれ、ベストを尽くしてくれるでしょうとポジティブにコメントされた。前日くらいの超直前取材オファーにもかかわらず、次席が細かなデータまですべて記憶しているのを見て、大使館の職員さんの事前準備と次席の対応がさすがで素晴らしいと思った。夫には、日本代表の現状、注目選手、ワールドカップで注目の国のほか、ガーナプレミアリーグの今後、特に夫が監督していて好調な現クラブの後期の目標や前クラブへの移籍の意向についてつっこんできた。夫は日本の監督交代の影響や、自分のクラブの試合でレフリーに不正があったであろうことなどもスーパーストレートに話すので、大使館の方やクルーの顔色も変わっていたような・・・個人の見解って前置きしてたから大丈夫だとは思うけど。ハラハラしながらも撮影は終了。放送は19日の日本対コロンビア戦の際にオンエア予定らしい。

在ガーナ日本大使館の記事、English article by Embassy of Japan in Ghana is here

 

スーパーのケーキ屋さんにて。ワールドカップムード盛り上がってきてる!

 

いよいよ今日からワールドカップ開幕。幸いなことに、いや運悪くリーグが中断してるので日中見られるから思う存分観戦できそう。ガーナはワールドカップ出られないけど、ガーナ人はもちろん大盛り上がりするだろうから楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です