ガーナ代表チーム Black Stars 壮行会

ガーナ代表選手 カメラ目線頂きました!
ガーナ代表選手 みんな体つきしっかりでオーラも漂う
ガーナ代表選手と監督

 

24日、在ガーナ日本大使館のお誘いで、大使館主催のガーナ代表チーム「Ghana Black Stars」の壮行会へ! 5月30日に Black Stars対日本の親善試合が横浜で行われるため。選手、監督、サッカー協会関係者、現地メディアなどが招待されていた。私は招待された夫の自称専属カメラマンとして便乗!

 

代表チームから大使へのプレゼントは名前入りのユニフォーム!

 

会場は大使館公邸。選手たちはカジュアルな服装でなごやかだけど、体格もいいしオーラも感じる! みんなヨーロッパなどのビッグクラブで活躍しているそうだ。姫野大使からは、日本にとってワールドカップ前の国内での最後であり、西野新監督就任後初めての非常に重要な試合。日本はワールドカップでセネガルと対戦予定のため、似た要素を持つガーナを対戦相手に選んだ。過去5度ガーナと対戦し、日本は4回勝ち1回負け、直近では2013年9月に3-1で勝利している。そしてもちろん日本はBlack Starsを歓迎するし、良い試合を期待しています、という激励の言葉。

 

カンパイ!
記念写真 夫のとなりは大使とアシスタントコーチ

 

対して協会代表者は、親善試合に招待してくれた日本への感謝、壮行会を開いてくれた大使館関係者への御礼を述べ、この試合は次のアフリカネーションズカップ(ワールドカップの後にあるらしい)に向けての、新しい選手による新しいチームづくりを目的としている。日本のファンの期待に応える良い試合にしたいけど、勝つのはガーナだ! とコメント。そして突然、夫についてアドリブで話しだしてびっくり。以前ハーツオブオークを監督したとき、ハーツを復活させ、ハーツVSベッチェムユナイテッド戦には3万5千人の観客が集まったことを鮮明に覚えている。ハーツの復活だけでなくプレミアリーグをエキサイティングなものにしてくれた、とすごくうれしい言葉!  乾杯や記念写真も一緒にって、良い時間になってよかったね。

 

監督同志 何話してたの?
インタビュー中 距離近くない?
カメラマン仕事してます(笑)
メディアに囲まれている! わからないけど注目選手に違いない!
こっちではテレビ取材中!

 

私は、といえば自称専属カメラマンとして、最初はメディア陣のすきまから一生懸命夫の写真を撮っていた。 撮影・投稿はOK、でも撮る角度はセキュリティ上限定されてた。

 

名前を存じ上げずすみません…きっと有名選手! ヘルメットのせいで髪ぐちゃぐちゃ涙
リッチモンド・ボアッチェ選手 「謝謝」って言われたので中国人に間違われたと思ったけど、中国スーパーリーグで活躍中だからですね!右足負傷中 お大事に
スティーブン・アッピア―元代表選手! スーパーヒーローらしく、大使館の女性職員さんはハグしてもらった♡と興奮気味 夫もすごくうれしそうだった!
監督と3ショット! 落ち着いた感じの方 監督らしい監督(夫談)

 

が、そのうち夫そっちのけで、サッカー好きの大使館職員さんと一緒に、注目選手のリッチモンド・ボアッチェ(中国スーパーリーグ)たちと2ショットを撮りだし、にわかサッカーファンのミーハー状態と化していた。その後夫に見つかったけど、一緒にスティーブン・アッピア―(ガーナのレジェンド)、クウェシ監督とも写真を撮ったりして楽しかった。日本ならこうはいかないと思うけど、ゆったりしたガーナの雰囲気とピリピリしていない大使館の方々のおかげだ。

残念ながら親善試合はガーナでは見られない。日本のみんな、どうぞ楽しんで!

「ガーナ代表チーム Black Stars 壮行会」への2件のフィードバック

  1. ガーナ代表チームは、いつのフライトで来日するのでしょうか? 歓迎のお出迎えをいたしたくて、ご存じでしたら教えていただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

  2. せっかくコメント頂いてましたのに気づかず、返信が今になりお詫び致します。残念ながらフライトのことは私たちも知らされていませんので、JFAにお問い合わせされた方がよいかと思います。もう到着されていたら申し訳ありません・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です