ガーナ出発までにしたこと

ガーナで暮らすことに決まったものの、仕事の引継が最大の課題。3月末まで有休消化なしでも間に合うか不安なほどだった。資料・データの整理、関係者の方々への挨拶、課内の人たちへの説明などなど。迷惑をかけることは必至だけど、少しでも少なくしたいという一心だった。間違いなくできてないけど。

送別会は本当にたくさんして頂いた。自分的には、長期かも、でもすぐ帰ってくるかも、という思いもあってひっそりと行きたかったけど、アフリカだし二度と会えなくなる前に、って思って頂いたのかも。送別会がきっかけでいろんな方に会えたのはうれしかった。ただ出発前に体調不良・MRI検査が必要になったことで会えなかった方がたくさんいたのが残念。

【ガーナ出発までにしたことのメモ】

  • 各種契約解約(アパート/ Wi-Fi / 電気ガス水道、光Wi-Fiは海外移転が理由の場合は解約金不要! 日本の携帯番号を残すため楽天モバイルは最低金額で継続)
  • 車の処分(売れずにスクラップ…ボルボくんごめんね…3月末時点で所有していると税金がかかるから事前に手放す、正確には手続きの関係で1月末にて)
  • 住民票手続き(1年以上の渡航者は海外転出手続き、マイナンバーカードも無効になるが返却不要)
  • 税金・国民年金・国民健康保険の手続き(住民税は今年度分の支払い手続き必要、年金・健康保険は継続か中断か選択可能→中断を選択、出発までの4月の日払い分は支払不要!健康保険証は成田空港郵便局より返却)
  • 生命保険などの住所変更(医療保険は日本に連絡のつく住所と英語での診断書があれば海外でも利用可能)
  • クレジットカード申し込み(海外旅行保険付帯カードを無職になる前に)
  • 運転免許更新
  • 国際免許取得
  • ビザ取得(在日ガーナ大使館へ郵送にて申請、約1週間、返送用のゆうパック要同梱)
  • 黄熱予防接種証明書の書き換え(署名が古いパスポートのものだったため、セントレアの保健所にて)
  • 荷物の断捨離(不要のゴミはリサイクルセンターへ持ち込み、本やCDはブックオフで結構高く売れた)
  • 実家への引っ越し(夫婦2人分の持っていけない荷物は実家と弟のレストランの倉庫へ)
  • 健康診断(歯科/乳がん/子宮がん)
  • 必要な薬の処方(皮膚科/眼科/漢方)
  • 予防接種(過去に黄熱病<ガーナは必須> / 狂犬病 / A型肝炎を受けたが今回はA型のみ念のため接種、本当は2回接種が推奨だがドクターが以前受けているから今回1かいでも効くだろうとのこと、マラリアは予防接種なしで予防薬や治療薬は現地で入手可能)
  • SIMフリー携帯電話購入(iPhone SE、名古屋のiphoneショップにて)
  • サーフグッズ購入(ダブルケース /2本目のサーフボード / フィン / ハット、リーシュは現地サーフショップで挨拶代わりに購入予定)
  • 日用品購入(化粧品類 / 生理用品など 現地では購入が難しいクォリティのもの)
  • 水着購入(水泳用ワンピース/サーフ用ビキニ、海外のパッドがあわないため ユニクロワンピース調子いいからもっと買えばよかった)
  • 日本のメインバンクへの入金(クレジットカード、生命保険料などの支払い用)
  • USドルへの換金(英語学校用、「外貨両替ドルユーロ」は円振込で翌日ドル発送で事前に用意できてよかった)
  • 両親へFaceTime講習会(私iPhone↔父iPad)
  • 年賀状のお返事書いてなかった方へ返信兼今後不要のご連絡